「ディストリビューション」って何ですか?

OSの中核部分である「カーネル」にくわえ、ライブラリや基本コマンド/サービスなど、システムとして体系的に動作しうる要素をパッケージ化した配布物です。

狭義の「Linux」はカーネル部分のみを指していいますが、実際には他のさまざまなプログラム(ネットワーク機能や外部との入出力など)がないことには機能しません。そこで、Linux同様にソースコードが公開されているソフトウェア(OSS、オープンソースソフトウェア)を組み合わせ、オペレーションシステムとして自律的に動作する体系を利用するのです。Raspberry Pi向けには複数のLinuxディストリビューションが存在しますが、Raspberry Pi財団がサポートしている「Raspbian」が開発速度・メンテナンス頻度で優れており、多くのユーザに利用されています。

VolumioやRaspbianは、そのRaspbianをベースにオーディオ用途に特化させたLinuxディストリビューションの一種です。なお、自由な改変/再配布が可能なオープンソースソフトウェアで構成されていますから、ライセンスさえ遵守すれば派生版の作成は問題ありません。