Tinker Board対応について

ASUSのシングルボードコンピュータ「Tinker Board」は、Raspberry Pi 2 Model Bおよび3 Model Bと基板サイズや端子の位置が一致しています。そのため、ケースなど既存のRaspberry Pi向けアクセサリの多くは、加工なしにそのままTinker Boardでも利用できます。

当コンソーシアムが策定した規格「π-A1」は、対象プラットフォームをRaspberry Pi 2 Model Bおよび3 Model Bとしています。π-A1でTinker Boardはサポートされませんが、π-A1規格準拠のアルミケース「CASE 01」はTinker Boardを格納することができ、製品にもTinker Board対応が謳われています。

将来Raspberry Piと同等のオーディオ用OSが整備されたときには、Tinker Boardも対象プラットフォームに加えられる可能性がありますが、2017年10月現在具体的な動きはありません。

Tinker Board

Tinker Board (Side)